Q&A

下水道圧送管路研究会へ寄せられたご質問をご紹介します。
下水道圧送管路に携わっている皆さんのお役に立てれば幸いです。

設計編
Q1. 圧送方式下水輸送システムの種類は?

Q2. 下水道圧送管路に使用する管きょは、最小管径に規定があるのでしょうか?

Q3. 水撃圧ってなんですか?

Q4. 下水道圧送管路の最小土被りは?

Q5. 下水道圧送管路の耐震計算は、どのように行うのですか?

Q6. 下水道圧送管路に用いる管種は何を用いればいいのですか?

Q7. 下水道用ダクタイル鋳鉄管の場合の粗度係数や流速係数は?

Q8. 下水道用ダクタイル鋳鉄管の継手に使用するゴム輪の材質は?

Q9. 下水道用ダクタイル鋳鉄管を配管する時に圧送する方向や施工方法に対して受口の向きを考慮する必要がありますか?

Q10. 下水道用ダクタイル鋳鉄管の切管最小長さについて

Q11. 下水道用ダクタイル鋳鉄管の異形管挿口に直接継ぎ輪を接合しても良いのでしょうか?

Q12. 下水道用ダクタイル鋳鉄管を曲線布設する時の継手曲げ角度は?

Q13. 下水道用ダクタイル鋳鉄管を用いて露出配管を行う場合に注意する点はありますか?

Q14. 下水道に圧送管を採用した事例は?

Q15. 下水道マンホールポンプ施設の設計に役立つ参考図書はありませんか?



施工編
Q1. 下水道圧送管路の水圧試験はどのように行うのですか?

Q2. 空気圧による管路の水密性試験は可能なのでしょうか?

Q3. 不断水分岐工法ってどんな工法ですか?



防食編
Q1. 管路機能の点検はどのようにするのですか?

Q2. 管路の健全性診断はどのようにするのですか?

Q3. 管路の調査・診断の手順はどのようにするのですか?

Q4. 管外面からの腐食調査はどのようにするのですか?

Q5. 室内調査および現地での開削による調査はどのようにするのですか?



バルブ編
Q1. 下水道圧送管路に使用されるバルブの種類は?

Q2. 内ネジ式仕切弁を使用しない理由は?

Q3. バタフライ弁の規定は?

Q4. バタフライ弁を下水で使用する場合、横型(横軸)が多い理由は?

Q5. 偏心構造弁の規定は?

Q6. 偏心構造弁は、なぜ汚泥ラインで使用されるのですか?

Q7. 偏心構造弁は、なぜ制御性能が良いのですか?

Q8. 偏心構造弁の流体に対する据付方向は?

Q9. 偏心構造弁を横軸で使用しても良いですか?

Q10. 偏心構造弁でトップエントリィ形とは?

Q11. 下水用空気弁と水道用空気弁の違いは?

Q12. 下り勾配での空気弁の設置基準は?



防食編
Q1. 硫化水素腐食のメカニズムは?

Q2. 下水道圧送管路における硫化水素対策技術にはどのようなものがありますか?

Q3. 下水道用ダクタイル鋳鉄管の内面ライニングにはどのようなものがありますか?


↑画面TOPへもどる
Copyright (C) 2001 assouken All Rights Reserved.